NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア
  • ホーム
  • 読み物
  • 『香水で探すクリスマス』 赤ワイン、ジンジャークッキーの香り?

『香水で探すクリスマス』 赤ワイン、ジンジャークッキーの香り?

読み物

街中はキラキライルミネーションで飾り付けられ、クリスマスムード真っ只中ですね。

私は11月上旬にはクリスマスツリーを出すのが恒例で、既にクリスマス気分で過ごすこと早1ヶ月です。。!

来週にみえてきたクリスマス本番へのラストスパート!
今回はクリスマスの香りを香水で探してみようかなとの試みです!

Stara Skuggan(ストラ スクガン)|シルフィム


スパイシーな香りから始まるこの香水、ジンジャーにシナモン、クローブも入ってピリリとする所からスタート。

そんな3つの香りから私が連想するクリスマスのアイテムとは、、、
かわいい人型のビスケット
『ジンジャークッキー(ブレット)』
皆さんも一度は見た事あるのではないでしょうか?

このジンジャークッキーは材料にジンジャー、シナモン、クローブの香辛料を入れます。
このクッキーの始まりは、ヘンリー8世が風邪を予防するために広めた所からで、シナモンなどの香辛料は体を温め、日持ちもするので冬に作らるようになったそう。
また、人型なのは王様のイメージを型にしているからなんですって。可愛いですよね?

シルフィムの香りはと言うと、段々とフランキンセンスやミルラが加わり優しい石鹸のような香りに変わってくる。クリスマスの温かな風景に馴染む香りの一つです。

NOTE:
トップ|シトラス、シルフィム・アコード
ボディ|シナモン、タバコ、ゼラニウム、ブラック・ペッパー、ジンジャー、クローブ
ベース|フランキンセンス、シダーウッド、ミルラ、レザー


THE HOUS OF OUD(ザハウスオブウード)|ワット アバウト ポップ


纏った瞬間に思い描けるポップコーンの美味しそうな香り、映画館も思い描けそうな香りですが、そこをキャラメル、バニラ、アンバーのコックリとした甘さがクリスマスのワンシーンに変えてくれる。
ここは暖かな部屋、賑やかなおしゃべりの途中に手を伸ばして食べるのはポップコーン。

この香水、香料だけみてるとかなりコックリしてそうと感じるかもしれませんが、香り自体は軽めなのでどなたでも使いやすい香りだと思います。

NOTE:
トップ|ポップコーン、サンザシ、キャラメル
ボディ|月下美人、ミルククリーム、バニラビーンズ
ベース|アンバー、コクタン、ベチバー、ベンゾイン

LIQUIDES IMAGINAIRES(リキッドイマジネ)|ブラッディウッド

クリスマスはイエス・キリストの生誕を祝う日であり、キリストは自分の血を赤ワインに例えている。キリストとワインの結びつきは強くクリスマスのお祝いにワインを飲むのは自然な流れNOSE SHOPで取り扱う香水の中でワインと言えばコレ!

色からして赤ワインのような綺麗な赤色。
香りはチェリーやラズベリーが親しみを持ちながらフルーティーなワインの香りがたつ。
鼻の奥で樽の香りも感じる。
この香りだけで、ほろ酔いになりそうな気分なのは私だけだろうか。

トップ|白ワイン、ヴァイオレット、オキシドバラ
ミドル|フルーティ赤ワインアコード、チェリー、ラズベリー
ベース|ウッディアコード、サンダルウッド、オーク樽アコード

今回はクリスマスのキーアイテムを香水で探してみました!
香りでクリスマスのラストスパートを駆け抜けるのも面白いと思います。

店頭で試してみて下さいね。
浦野でした。

スタッフ 浦野

NOSE SHOPスタッフの中では歳上だけど気持ちは若め。趣味はインテリアの模様替えDIY、観葉植物を育てる事、音楽(HIPHOP,R&B)ストリー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA