NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア

初恋の香り

読み物

こんにちは!NOSE SHOP中村です。
2月は池袋にて勤務しております!みんなガチャと小店やりに来てください〜。

さて、今回のテーマは初恋の香り。

気温が上がってきて、目に見えて浮かれはじめた中村です。
別れと出会いの季節、春!ということで、新しく始まる恋の香りを探してみました。

タイトルは初恋ですが、今年は恋してみたいなという人も、新しい出会いがあったらいいなという人も、(女の子は何時でもいまが初恋でしょ、なんて歌もありますし)あの甘酸っぱい感情を思い浮かべながらお楽しみいただければと思います!

bdk Perfums(ビーディーケーパルファム)|ブーケドゥオングリー(ハンガリーの花束)

フランスのbdk Perfumsからはピンクのジュースがかわいいブーケドゥオングリー。
パリジェンヌ・コレクションの内のひとつで、調香師デイヴィッド・ベネディックが創作したストーリーに基づく香りが特徴です。

こちらの香りの主役はパレ・ロワイヤル庭園を望む部屋に住む女性。今日の予定に向け楽しげに身支度を始めているようです。
これから会うのは大好きな人か、はたまた気の合う友人か、それとも…?

彼女の胸の高鳴りを表すようなハッピーで可愛らしいフローラルノートです。
記述されていないものの、ラストは優しいバニラのような香りに落ち着きます。

NOTE:
トップ|洋梨、ブラックカラント、ストロベリー
ボディ|ローズ、ジャスミン・サンバク、ロレノックス
ベース|ムスク、シダー、アンバー

ETAT LIBRE D‘ORANGE (エタ リーブル ド オランジェ)|イエス アイ ドゥー(甘い謎)

NOTE:
スズラン、ジャスミン、オレンジの花、アルデヒド、アンバー、パチョリ、ココア、ムスク、マシュマロ…

ボトルが超ピンクですね〜。
ちょっと可愛すぎるかも、という印象を持たれがちなイエスアイドゥーですが、香りはとっても使いやすいんです!

スズランがメインのフローラルノートなのですが、特筆すべきは隠し味(隠し香り?)に使われたマシュマロ。
リマーカブルピープル(カレーの香りが使われています)と同様、このブランドは食べ物の香料が好きなのでしょうか?

マシュマロやお花の可愛らしい香りから一点、ラストの消える瞬間、肌と同化したホワイトムスクがとっても官能的で美しいです。
可愛いというより綺麗と言われたい、女の子すぎるのは嫌だ、という方にこそ使ってみて欲しい香水です!
※余談ですが、私は勝手にNOSE SHOP勝負香水としてイエスアイドゥーを認識しています。いつか記事にするかもしれません。

ERISIRE(エリザイア)|エリクシールアブソリュ(寓話にひそむ美学)

NOTE:
トップ|カラブリアンベルガモット、マンダリン、赤い実、バラのつぼみ、フリージア
ボディ|ミモザ、オレンジブロッサム、タヒチアンティアレネイチャープリント、ジャスミン、イランイラン、アイリス
ベース|サンダルウッド、アンバー、パチョリの花、バニラ、ムスク

ピンクばっかりですね…。
今回ご紹介する中で唯一のエキストレドパルファムです。
強力な持続性を持ちながらも癖が無いため、ニッチフレグランスは初めてという方にもおすすめしたい香り。

吹きたての瑞々しい青い柑橘から、バラのつぼみにフリージア、ミモザ、ジャスミン、イランイランと花々を詰め込んだ香りは恋の始まりにぴったり!
時間と共にほわほわと酔っていくような甘い香りは、あなたに唯一無二の魅力を与えてくれます。

クリスタルのようなボトルも魅力的!上手く光に当てると虹色に輝きます。

以上、ピンク特集みたいになってしまいましたが初恋の香りでした。
ミドル、ラストにかけての香りも恋にぴったりなものをご案内しましたので、これからの季節に1本、いかがでしょうか?
それでは!

スタッフ 中村

2019年4月からノーズショップ で働いています。 福岡から上京して来ました。趣味はひとり酒(芋焼酎マニア)で、バレエと競技ダンスを踊ります。 クラブミュー...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA