NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア
  • ホーム
  • 読み物
  • ノーズショップ ガールズトーク〜デートにつけたい香り〜

ノーズショップ ガールズトーク〜デートにつけたい香り〜

読み物

こんにちは!銀座店の秋間です。

今回は、いつも色々な妄想をしつつTwitterにポエム投稿をしている私達スタッフに着目し、
あみだくじで出たシチュエーションでデートにつけたい香りを各々妄想で語るガールズトーク、
銀座スタッフ編をお届けします。

もしかしたら本当にそんなシチュエーションでお悩みの方もいらっしゃるかも?参考になるかはわかりませんが、お付き合いいただければ幸いです…
少し長めなので暇つぶしにどうぞ!笑

スタッフ浦野


(恥ずかしそうに写真に写る浦野)

まずは、あみだくじなんて久しぶりでワクワクする〜!と楽しみながら参加してくれた浦野。
公正なるアミダの結果シチュエーションは…

彼:外資系
行先:公園
付き合ってから:1年目

浦野「外資系の彼って私現実と変わらないんですが…」

秋間「アミダなんで」

という秋間の強引な進行により、照れながら妄想開始してくれた浦野。選んだ香りは…

HISTOIRES de parfums(イストワールドゥパルファン)/1899
NOTE:
トップ|イタリアンベルガモット、ジュニパー、ブラックペッパー
ボディ|オレンジブロッサム、ニオイイリス、シナモン
ベース|バニラ、ベチバー、アンバー

秋「なんか浦野さんてセクシーなイメージだったから意外!」

浦「普段国内、国外を飛び回り忙しくしている彼と紅葉見ながらほっこりしたい。いつもの自分らしさもあるから、相手も違和感なく接してくれそう。」
(浦野はいつもコズメルのようにタバコの香りが入ったマスキュリンな香りをつけています。)

浦「気温も低いから少しだけ甘さも欲しい。ブラックアンバーも好きだけどそれだと寒いとき私にはスパイシー過ぎちゃう気がした。
ベンチに座って「今日の香り何?」「これだよ」「俺も一緒につけたい!」がこの香りなら叶いそう。」

最初から良い妄想ですね。気温や場所のイメージもそうですが、個人的にグッと来たのは「彼とつけられる」ところ。公園という開けた場所で、2人だけの香りを纏うってロマンチックだな…と私も真似したくなりました。この企画、自分で言うのもなんですが楽しいかもしれない。ではお次は…

スタッフ阿部


(横から撮った為更に睫毛の長さが強調された阿部)

10月に入社したての睫毛がめちゃくちゃ長くてクールな阿部。阿部も「え、アミダとか久しぶりですね。今やんないですよねあんまり。」と楽しみながら参戦してくれました。
そんな阿部のシチュエーションはこちら。

彼:バーテンダー
行先:ライブ(フェス)
付き合ってから:初デート

秋「要素てんこ盛りだね…」

阿「うーーん…きっと彼は知り合いではあったんでしょう。バーテンダーの友達居ないけど…
久しぶりに再会した彼はバーテンダーになってて…友達期間が長かったから、少し恥ずかしい距離感。」

秋「イイねイイね」

阿「この後どうしよ…ちょっと誘導してください」

秋「えーー!うーーん。彼はきっとバーテンダーだからセクシーなお姉さんとかいつも相手してるよね。そのいっぱい居る中で阿部さん。しかもフェス。ここ鍵かも…」

阿「確かに。。そしたらこれかな。」

ZOOLOGIST(ズーロジスト)/ハミングバード(ハチドリ)
NOTE:
トップ|アップル、チェリー、シトラスノート、ライラック、スズラン、プラム、ローズ、ヴァイオレットリーフ
ボディ|ハニー、ハニーサックル、ミモザ、ピオニー、チューリップ、イランイラン
ベース|アンバー、クマリン、クリーム、モス、ムスク、サンダルウッド、ホワイトウッド

「たまにはアウトドアなことをしたいと彼が言ったので、話題のフェスに行くことに決定。
いつもは夜に行動する彼なので、たまには太陽の下で思いっきり楽しみたい!
セクシーな女性とお話ししたり、ラグジュアリーな空間で仕事をしているので、子供っぽく思われないか心配。。なので、ハミングバードをチョイス。
始まりのシトラスやアップルの可愛らしい香りはフェスの楽しい雰囲気にあわせて、フェスの終わりにはきっとアニマリックな香りで女性らしさを演出、、、できるはず♪」

セクシーかキュートかで言うとどちらかと言えばキュートな阿部。バーテンダーの彼もそんな所に惹かれたのかとは思いますが、可愛いだけでないところを少しは見せたいのが女心ってものですよね…
ギャップもアピールできる所がなかなか技巧派でした。私も真似しよう。

スタッフ秋間


(力んで写ったらゴリみの強い顔になりました)

どうも私です。お前かよと言わずお付き合い下さい。
私のアミダの結果は…

彼:カメラ会社設計
行先:バー
付き合ってから:1ヵ月

秋間のなけなしの男性像として出した案、カメラ会社の設計。これ父なんですよね。。気まず…
まあとりあえずチラつく父の顔は忘れるように努めつつ、設定に沿って妄想しましょう!!

付き合って1ヵ月のバー、よりによってものすごい色っぽい設定ですね。
設計をしている彼は、ちょっと奥手でちょっと堅そう。
そして男性が多い理系出身となると、もしや香水苦手だな?きっとそうだろう。
ならば!!

PERRIS MONTE CARLO(ペリスモンテカルロ)/チュベルーズアブソリュ(チュベルーズのアブソリュート)
NOTE:
トップ|ベルガモット、カルダモン、ラベンダー、ガルバナム
ボディ|チュベローズ、ジャスミンサンバック、ガーデニア
ベース|オレンジブロッサム、シダーウッド、ベチバー、ムスク

香水が苦手でも、咲いているお花は好きって方、多いですよね。
このチュベルーズアブソリュは本当にそこに生花があるような少し青みもあるチュベローズの香りです。
そして、ペリスモンテカルロのブラックコレクションは天然香料を多めに使ったシリーズの為、香り立ちも優しく自然。

行先はバー。あんまり強い香りを付けてしまうとお料理の邪魔をしちゃうかもしれないので、この香りを選んでみました。
また、チュベローズは昔媚薬とも言われた程催淫効果もある香りなので、付き合って1ヶ月のもじもじしちゃうタイミングでやんわり牙を向いてみるのも…良いのかなって…笑
待ってるのが性に合わない女性にオススメです!笑

香りの好みも千差万別なら、デートの香りもそれぞれ考えがあって書いているこちらもなかなか楽しく記事を書くことができました。
また違うスタッフでも書いてみるかもしれません。
もし「このスタッフの話が聞きたい!」等あればコメントでお教えくださいね!
ガールズトークでした〜!

スタッフ 秋間

新宿店、副店長として勤務しています。 趣味は映画、音楽、ピクニック。(あとお酒) 映画はSFやサイコホラー、音楽はエモやパンクを好みますが、休みの日は公園で...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA