NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア

シリーズ【語るよ、私のブランド愛】〜AGONIST編〜

読み物

こんにちは!新宿店の秋間です。
スタッフ一人一人が好きなブランドと、そのブランドの中の一番好きな香りへの愛を語るシリーズ【語るよ、私のブランド愛】ですが、ついに今回がラストとなりました。
今回は、今までありがとう!という思いも込めてAGONISTへのブランド愛をお届け致します。(お取り扱い終了のご案内はこちらから)
ファンの方が多かったブランドの為今回スタッフが書いた香りもすでに売り切れとなってしまっておりますが、ブランドへの愛が消えることはありません。
残っている香りも残りわずかとはなってしまいましたが、よろしければ最後までお付き合いください…
それではどうぞ。

香りの楽しさを教えてくれた

大阪店 池原
私が好きな香水はAGONIST ホワイトライズです。この香りはNOSE SHOPと出会うきっかけになった香水でもあり、この香りに出会うまで固定の香水しか使っておらず香りを楽しむという概念がなかった私に香りの楽しさを教えてくれた香水でもあります。最初はこんなに可愛らしい香りを自分が身に纏っていいのかな…と少し緊張しましたが、実際つけてみるとそんな気持ちを吹き飛ばしてしまうほどいい香りで、心の底からこんなにいい香りの香水ってあるんだなあ、と驚きましたし、もっといろんな香りを知りたい!というパワーも私に与えてくれました。私にとってはかけがえのないとても大切な香水です。私がホワイトライズから沢山のきっかけをもらったように、お客様にも香りを通してなにか一歩を踏み出すようなきっかけになればいいなあと思います。

自分がこんなに可愛らしい香りを纏っていいのかな…という不安、私も良く感じるためとても共感してしまいました。
いわゆる付けず嫌い…嫌いとは言葉のアヤですが、なんとなくつけるのを躊躇してしまう香りってありますよね。でも、そんな香りでも肌に乗せてみると「意外に似合うじゃん?」という変化を見せてくれるのが香水の楽しいところ。
私はアゴニスト創設者であるニクラス&クリスティーンご夫妻の新ブランドであるCRA-YONのVanilla CEOにもそんな雰囲気を感じています。ピンクと言われると少し躊躇いますが、世界征服やCEOというガツンとしたイメージがそこに加わっているだけあって肌に乗せると甘いだけでない華やかな魅力が肌の上で広がります。
ホワイトライズはもう廃盤となってしまいましたが、お二人の想いを受け継ぐ新ブランドもお楽しみ下さい…

香水は内面に近いもの

銀座店 齋塲
私の好きなブランドはAGONISTです。
入社する前、オニキスパールを嗅いだとき、惹きこまれる感覚がありました。
元々シトラスや淡い香りが好きだった私にとって、少し重たく感じられる甘さに良いなと思えたことは衝撃的で新しい発見でした。
また、そのころはジェンダーレスなファッションを好んでいたため”男性らしさと女性らしさにもはや境界線は存在しない”という言葉にも感銘を受けました。受け取り方は人によって様々ですが、私にとって、こんなにもメッセージ性があり、生き方さえも肯定する香りがあるんだ!という力強さがとても素敵だと思いました。
詩的なアプローチは、私だけではなく幅広いお客様にも届いており、香りはもちろんですが精神面のお守りのように購入してくださる方も多かったように思います。
自店で働くようになり、ブランドを勉強していくうちにルーツなどを学び、1点1点への愛情をかんじました。
そこから、香水を内面にとても近いものとして捉えるようになり、日常が豊かになったような気がします。
香りは沈黙の言葉、香水を手に取るたびに思い浮かぶようになりました。
AGONISTからもらったこの気持ちを大切に、お客様に香りの魅力を伝えられるようこれからも頑張っていきたいです!

ただの香りではなく、香水をお守りに感じるという方はたくさんいらっしゃいますよね。
メッセージ性にも共感し自分だけの思い入れを持って纏う香水は、同じ香りでも纏う人が違えば違った香り立ちになってくれます。

オニキスパールに関しても先日、NOSE SHOPでは終売となってしまいましたが、ご夫妻の新ブランドであるCRA-YONの他にノーズショップには沢山のブランドを取り揃えており、ブランドや香水の数だけ沢山の想いが込められています。
ニッチフレグランスは大きな会社で沢山作られる安定して手に入れやすいお品とは違い、今回のように手の届かない物になってしまう不安定さもありますが、それだけ個人的な想い入れが強く反映された物ばかり。
たまにはご自身の相棒を探すような気持ちで香水選びを楽しむのもなかなか楽しいかもしれませんよ。

香りのイメージはなかなか言葉にするのが難しいかもしれませんが、「こういう人に憧れる!」「こういう場所が好き」「今こんな気持ち」など、何でもスタッフにご相談ください。
一緒にお探しするお手伝いをさせて頂ければ嬉しいです。秋間でした!

AGONISTの商品ページはこちら

スタッフ 秋間

新宿店、副店長として勤務しています。 趣味は映画、音楽、ピクニック。(あとお酒) 映画はSFやサイコホラー、音楽はエモやパンクを好みますが、休みの日は公園で...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA