NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア

私の偏愛香水【新宿店 阿部編】

読み物

皆さま、はじめまして!
最近は新宿店を中心に勤務している阿部です。
お洋服と旅行が好きで、美味しいものを食べている時が1番幸せです。

私はとても飽き性なので、纏いたい香水も日によりけり。お客様から、「お姉さんの1番好きな香水はどれですか?」と質問をいただくこともあるのですが、その返答は、、毎回全く違うと思います!!笑

お気に入り香水は(ノーズショップの商品ではないのですが…)イタリアのACCA KAPPAというブランドの、ホワイトモスという香りです。こちらは何回かリピートしています。
石鹸のような香りで、飽き性な私もこちらは長く愛用しています。

さて今回はそんな私の”今”の偏愛香水を、紹介させていただきます!

ETAT LIBRE D’ORANGE(エタリーブルドオランジェ)/イエス アイドゥー(甘い謎)

スズランの香りが際立つ、魅惑的で愛らしい香り。
トップは結構グリーンな印象でしたが、その後ろにさりげなく甘さがレイヤードされているのがなんとも絶妙。

白いワンピースの時にあざとく付けたいところですが、
あえて、ジーンズにTシャツのカジュアルスタイルな時にのせたい!
女の子らしさのバランスを香りでとるようなイメージで。

香水一つで、なりたい自分のイメージをよりリアルなものにしてくれます。 
何にでもなれちゃいますね。

LIQUIDES IMAGINAIRES(リキッドイマジネ)/デザートスアーヴ

空想の地のオアシスにインスパイアされた香り。
クローブやカルダモンのスパイスが五感を刺激させ、椰子の実、デーツのドライな甘さが心を満たしてくれます。
私は、何気ないある日の仕事前の「さ、今日も頑張るか」といった感じのサラっと日常をこなしたい時に付けたくなる香りです。
なんともいい塩梅の距離感の香りというか、気合い入れすぎちゃうと疲れちゃうので、そういう意味では、私の心のオアシスの香りだなって勝手に思っています。

LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオオルファティーボ)/アルケミ

黄金色の香り。
アンバーとバニラのコクのある甘さ。

ずっと悩んでいた物事の答えがやっと見つかった時って、よし!ってなりませんか?
気持ちが固まり、人間として一回り成長したのを感じた時。
あの時って確かに強くなっていると思うんです。

私にとって、ブレのない、存在を主張する香りなのです。

おうち時間が増え、自分と向き合う事が多くなった今。
間違ってないよ!って、そっと包まれたくなる香りの一つです。

アンバーやバニラの香りって、春夏は敬遠されがちですが、
私の肌では時間が経つとそっと柔らかくなってくれるので、これからの季節は足元にさりげなくつけて楽しんでみようかなと思ってます。

以上が私の”今“の偏愛香水でした!

最後に余談なのですが、私は香水を選ぶ時、自分は⚪︎⚪︎系の香りが好きだから…と初めから絞ってしまうことはせずに、あくまでもその時の自分の気分に沿って紐解いていき、ゆっくり決めることが多いです。

皆さんの”今”の気分の香水は何でしょうか。
自分の気分に振り回されて選ぶのも、なんだか楽しいですよね♫

お付き合いいただきありがとうございました。ではまた。阿部でした!

スタッフ 阿部

最近は新宿店を中心に勤務している阿部です。 お洋服と旅行が好きで、美味しいものを食べている時が1番幸せです。 私はとても飽き性なので、纏いたい香水も日により...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA