NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア

薔薇の香り(A/W)

読み物

こんにちは!NOSE SHOP池袋店の松本です。

秋から冬にかけて二度目の季節を迎える薔薇、公園に行くと少しづつ咲いていることを目にすることがあるのではないでしょうか。秋の薔薇は春の薔薇と比較して強い香りが特徴的です。

秋のノスタルジックな空気とマッチするようなこっくりとした薔薇の香りをまとってみませんか?それでは参りましょう!

Nicolai(ニコライ)|Rose Royale(ローズロワイヤル)

Notes:
トップ|ブラックカラントの芽、パッションフルーツ、ベルガモット
ボディ|ローズ、コリアンダー、アンブレットシード
ベース|イモーテル、サンダルウッド、ユソウボク、ムスク

秋薔薇香水大本命のこの香りはコリアンダーの青みと太陽に当たったカラッとした上品なバラが特徴的です。
ニコライのラボの近くにあるパリロワイヤルを散歩していた時の情景をもとに作られた香り。
肌寒い時期に外を歩いていると、ふとお日様に暖められた時のように身体が上気する香水です。

黒い薔薇の咆哮

LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)|Nerosa(ネローザ)

NOTES:
トップ|クローブ、サフラン、ナツメグ(EO)、ラブダナムアブソリュート、ガイアックウッド(EO)
ボディ|ローズ、イランイラン(EO)、ゼラニウム(EO)
ベース|ウード、アンバー、エレミレジノイド、レザー、ベチバー、パチョリ(EO)、サンダルウッド(EO)、シダーウッド、ベンゾインアブソリュート、カストリウムアブソリュート、ナガモルタ(EO)、バーチリーフ(EO)
※EOはエッセンシャルオイル

本気のスパイスと重ためのウードが効いた、まさに漆黒でマットな黒薔薇の香り。
同じブランドのローザムンダもなかなか落ち着いた香りではありますが、こちらはより大人で男女共に使いやすい雰囲気です。
秋の少し冷たい空気にぴったり馴染むローズです。

UNUM |ローザニグラ

薔薇を使用せずに、本物のような透明感のある香りを再現したとても珍しい薔薇の香水。
トップのピーチからしっとりと香るサンダルウッドまで長時間香りの変化を楽しんでいただけます。
酸欠になる程嗅ぎいってしまうような、脳がうっとりする薔薇。
冷たい朝の空気の中、朝露を含んで咲いた黒い薔薇の香り。

このほかにもお店には、選びきれないほどの秋薔薇のような香水がたくさんあります!
秋のお出かけにぜひ、纏ってみてください。

スタッフ 松本

勤務歴約1年、池袋店の副店長として勤務しています。 趣味は映画鑑賞、お茶をする事、睡眠です。 好きな映画は「007」。「茶」と名の付く飲み物はほぼ全て好きで...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA