NOSE SHOPマガジン|新時代の香水・フレグランスメディア

ETAT LIBRE D’ORANGE 人気ラインアップ6種 日本発売スタート

ニュース

フランス・パリのニッチフレグランスブランド「ETAT LIBRE D’ORANGE(エタ リーブル ド オランジェ、以下ELO)」。
日本では未発売となっていた6種類の香水の発売が、2月1日よりスタートします。

昨年(2019年)の5月に3日間の限定でゲリラ的に開催された「ELOがNOSE SHOP新宿をジャックする?!」というイベントを覚えている方はいらっしゃいますか?ブランド創設者で調香師でもある”ETIENNE DE SWARDT(エチエンヌ・ドゥ・スワール)”氏の来日にあわせ、ELOのパリのブティックを再現するかのように、NOSE SHOP新宿が丸ごとELOに完全制圧されました。

いつもはたくさんある香水ブランドたちが一斉に姿を消し、ELOの商品に埋め尽くされたNOSE SHOP新宿がELOオンリーショップとなった3日間。

そのイベント期間中、限定で日本未上陸の香水たちも含めたELOのほぼ全ラインアップを展開しました。
今回はそれら未上陸だった香りの中から、再販の声を特に沢山頂いた6種が日本での定番ラインアップとして再登場します!

2月1日(土)から全店(NOSE SHOP 新宿、銀座、池袋、大阪、札幌)で発売をスタート。

ELOファン、必見の6種。
どうぞ御覧ください。

2/1 日本発売 ETAT LIBRE D’ORANGE 6種

RIEN(リヤン)|なにもない


なにもない。ただそれだけ。

TYPE:ウッディ、シプレ
NOTE:インセンス、ローズ、レザー、アイリス、シスタス、オークモス、パチョリ、アンバー、クミン、ブラックペッパー、アルデヒド・・・
NOSE:アントニー・リー
MEMO:香水愛好家のための「これ以上ない」究極の香りをめざしてつくられ、ELOコレクションの中で最も高価な原料が使用されています。長く続く香りは、その人の署名のように深い印象を残します。

LA FIN DU MONDE(ラ ファン デュ モンド)|世界の終わり


アルマゲドン。終末論カルト。マヤ暦。私たちは世紀末のパニックに耐えた。そして、新約聖書の予言を知っているし、終末の時と破局について聞いたことがある。ただ1つ疑問が残る。それってどんな香り?

TYPE:ウッディ、アロマティック
NOTE:ポップコーンアコード、キャロットシード、クミンシード、セサミ、ブラックペッパー(マダガスカル産)、フリージア、ベチバー(ハイチ産)、サンダルウッド、アンブレットアブソリュート、アイリスアブソリュート、スティラックス、カノンパウダーアコード・・・
NOSE:クエンティン・ビスク
MEMO:世界の終わりはどこで体験できる?そう、映画館で。だからポップコーンの香りなんです。なんて楽しい世界の終わりでしょうか!2014年 UK FiFi Award ノミネート。

TRUE LUST RAYON VIOLET DE SES YEUX(トゥルー ラスト)|愛の現実

それは恋に落ちる瞬間の香り。誘惑と危険、危機と情熱の悪魔的な結合から生まれるのは、甘くショッキングな愚行。愛の現実は、すべての欲望と幻想の肉体化。目を通して、目の中で、すべての情熱が作られる。

TYPE:レザー
NOTE:ラム、ジンジャー、ローズアブソリュート、バイオレット、ココナッツ、オスマンサスアブソリュート、スズラン、ジャスミン、イランイラン、タンジェリン、ライスパウダー、アンバー、レザー、アニマルノート、サンダルウッド…
NOSE:ナタリー・フェステュアー&ヴィオレーヌ・コラス
MEMO:デンジャラスコンプリシティと、ピュタンパレスがお好きな方にオススメ。実際にそれぞれの香料がブレンドされています。

BIJOU ROMANTIQUE(ビジュー ロモンティック)|宝石を超えた儚き美

柔らかく繊細な横顔、眩い美しさを放つ彼女はカメオのブローチから飛び出した理想の女性像。宝石のように、手間と時間と愛情をかけられることでその輝きを増す。時代を超越した美と価値を持つ女性のための香り。

TYPE:オリエンタル、フローラル
NOTE:ベルガモット&イタリアンレモン、ピンクペッパーエッセンス、トスカーナアイリス、イランイラン、カレー、セージ、ココナッツ、ベチバー(ハイチ産)、ベンゾイン、バニラ、パチョリ・・・
NOSE:マティルデ・ビジャウイ
MEMO:1889年発売の世界初のモダンフレグランス ゲランの「ジッキー」へのオマージュ。ゲランが留学中に出会った女性に捧げる香りです。

JE SUIS UN HOMME(ジュスイザンノム)|皇帝のテストステロン

ナポレオンは戦いに挑む前、それを一吹きする。柑橘のトップが警備隊を召集し、コルシカ島の雑木林のどこかで襲撃に備える。大胆な戦いからの帰還。消耗した体に、あたたかい飲み物がしみ渡る。

TYPE:シトラス、アロマティック
NOTE:ベルガモット、レモン、オレンジ、コニャックアコード、ミルラ、シナモン、クローブ、アニマルノート、レザー、パチョリ…
NOSE:アントニー・リー
MEMO:直訳すると「私は男です。」ケルン水の現代的な再解釈。なんと、かのジョージ・クルーニーのお気に入りの香りです。

EAU DE PROTECTION(オー ドゥ プロテクション)|魅惑のバラ

愛の戦場から純血を守るため生まれた魔法の薬。たっぷりの薔薇を砕いて作られた。出血した薔薇、キャンディーのような薔薇、ミルキーな薔薇、砂糖漬けのキスが詰まった薔薇。彼女の心を絞って、したたる蜂蜜。

TYPE:オリエンタル、フローラル
NOTE:ブラックペッパー、ジンジャー、ブルガリアローズ、ベルガモット、ジャスミン、ベンゾイン(ラオス産)、ブラッドアコード、パチョリ、インセンス、ココア・・・
NOSE:アントニー・リー&アントワーヌ・メゾンデュ
MEMO:バラの花、葉、茎、とげなど、薔薇の全ての部位が使用されています。スペインの女優ロッシ・デ・パルマとの共作。

どれもこれも魅力的な香りばかりです。バレンタインへの気合をこめて愛をテーマにした香りで気分を高めてもよし。彼をジョージ・クルーニーに変身させるもよし。

    ブランド:ETAT LIBRE D’ORANGE
    発売日:2020年2月1日
    ラインアップ:6種 追加発売
    (リヤン、ラ ファン デュ モンド、トゥルー ラスト、ビジュー ロモンティック、ジュスイザンノム、オー ドゥ プロテクション)
    価格:50ml 12,500円、100ml 18,500円
    展開店舗:NOSE SHOP 新宿、銀座、池袋、大阪、札幌

そして、新宿、大阪店へは同タイミング2月1日より、先日お知らせした最新作の2作が、銀座店での先行発売を経て、発売スタートとなります。(以下、2つの香りは、NOSE SHOP 新宿、銀座、大阪のみの展開となります。)

ETAT LIBRE D’ORANGE 2020年1月15日発売新作

500 YEARS(ファイブハンドレッドイヤーズ)|ローズが刻むわたしの軌跡

ルシファー、明けの明星を指すラテン語、金星のように強く輝く光。これは肌の上に着るハーフミレニアム、バラの悠久の記憶、スパイスの力、尊い何かの感覚。香りからあなたに届けられる人類の歴史の物語。TYPE:オリエンタルフローラル
NOTE:ベルガモット、カルダモン、サフフロント、スティラックス、トルコローズアブソリュート、ココア、ウード、ゼラニウム、アンバーウッズ、パチョリ、スエード、バーム
NOSE:セシル・マットン
オードパルファム100ml 28,000円(税別)

SPICE MUST FLOW(スパイスマストフロー)|スパイスが刻むわたしの軌跡

砂の惑星。宇宙をも支配するかのように人を虜にするスパイス。それは交易によって遥か遠くから運ばれる、争いの種であり、幸せの種。神秘と魅惑の香りは、あなたの名前の美しい響きを星の輝きへと伝える。TYPE:オリエンタルスパイシー
NOTE:カルダモン、ジンジャー、ペッパージンジャーブレッドアコード、シナモン、クミン、トルコローズアブソリュート、サフラン、インセンス、ファーバルサム、シプリオール、パチョリ
NOSE:マティルデ・ビジャウイ
オードパルファム100ml 28,000円(税別

こちらも、お嗅ぎ逃しなく!
同時にインターネットでも発売開始です!

ETAT LIBRE D’ORANGEの通販はコチラ

NOSE SHOP

世界中の新進気鋭のフレグランスを一堂に集めた香水の専門店。大きな鼻のオブジェを目印に、日本国内唯一のニッチフレグランスのセレクトショップとして2017年8月...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA